For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

About me

 
  2019/09/13

For Non-Japanese reader, English intro of this Web-site

横浜市で生まれ小学校中学校卒業、高校3年間カナダ留学、卒業し帰国。東京に住んでた兄貴のアパートに居候生活、道路工事のバイト、東京で飲み屋の仕事、長野と千葉県でリゾートバイト、後に大学オーストラリアに留学。教育学を学び4年後に卒業、日本で4年間の塾講師、その後に大学院オーストラリア再度留学、教育の修士課程をしたけど途中で飽きて帰国、家業が電気屋なので手伝いして、どんどんのめりこみ光通信の仕事、電気工事、通信設備工事、再度海外に1年ほど放浪し(ワーホリ+旅行+学校)帰国、映像音響システムの仕事、携帯基地局プロジェクト、携帯電話基地局工、一種電気工事士免許所得、大工見習、風力発電エンジニア、工業機械エンジニア、を経て3年前に結婚したドイツ人の嫁と慎ましくでも国際的に色んな場所で色んな事して暮らして行こうとしてます。

教育の仕事は理論など良く知っているので、子供や学習者が楽しめて無理なく続けていける空間や学習環境づくりが大切だと考えています。

電気の仕事は一歩間違えれば爆発したり感電したりして生死を分ける程危険なので、安全が第一!電気は目で見えないので、まめに電圧測定して可能な限り2重3重に保護機能を働かせてから仕事!(...とドイツの風力発電メーカー時代に教わった通りに実行しています)

大工の仕事は趣味~セミプロです。良い道具があればミリ単位で内装工事など仕上げられます。現状は日曜大工に毛が生えたような道具しかドイツでの装備が無いので、簡単な仕事を趣味でやってる位です。
大工の仕事は顧客のニーズに合わせることが最もできる仕事かなと最近考えています。「粗削りでいいから機能性重視でコスパ良く仕事して」 or 「可能な限り精密に寸法合わせて+細工して繋ぎ目を目立たないようにして」。同じタスクでも時間も手間も全然違うので引き受けかたも大きく変わっていきます。

機械の仕事は大工の仕事に似ているのですが、更に精密性が問われます。水平や垂直は勿論の事、ミリ単位が1/10や1/100ミリ単位で精度を出したり、2Dだけでなく3Dでの動きの調整も必要な事が常識です。それに加えて電気信号での制御が正確に出来て近代の機械は動きます。 この様な高度なテクノロジーになると世界的に見ても生産国は自ずとドイツか日本が中心です。

と言う歩みで、技術的な事がきっかけでドイツと日本の往復をするうちに「ドイツに住んでみよう」と経緯になり、ドイツに住んでいます。

ブログとYouTubeは2018年からスタート、毎日更新なんて野望を最初は掲げていましたが、こういうのが出来るのも才能なんだなと気付きました。私はその才能は無さそう。なので現状はブログもYouTubeも遊び(趣味?)です。仕事としてはマメさが足りない私には今はこれで暮らせるとは思えません。

YouTubeも時々更新してます。アイディア沢山あって映像は取るんだけど編集の手間がかかるから時間取れずにPCの中にデータとしてお蔵入りしてます。

好きな事はテニス、料理、色んな物の修理、掃除、ネットショッピング、外国暮らし、犬、沖縄、スパイシーな料理、タイ料理、サイクリング、スクータ、スケボー、新しいこと、スーパーで買い物、パソコン仕事して寛げるカフェ、紅茶、コーヒー、公園、サッカー、野球観戦、歴史、数学、サイエンス、武田邦彦先生、武田鉄矢、伊集院光のラジオ、図書館、Facebook、大工仕事、勉強、温かい気候、最近は寒い気候にも慣れてきました。

実はこのブログの使い方や機能もあんまり把握しきれてなくて、「フォロワーになって」とか「登録お願いします」とか言いたいけど、そんな機能が上手く機能するように設定の仕方がわからずに放っておいてます。

ブログ読んで「いいなー」とか「役に立った」とか「面白い」って思ってもらえたら十分です。週一くらいのペースで更新していますので、継続してサイト訪問してください。私の目標も継続して記事を書いていくことです。

連絡取りたい方はコメントしてください😁🤗 お近くにお住いの方は電気工事や大工仕事、お子様への家庭教師とかも承ろうと思ってます。(もし忙しくなりすぎちゃったら順番待ちになっちゃうかもしれません)

よかったら続けて読んでください!

自分でも気に入ってる記事 ↓ シリーズで書いてます

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
  11. DT2:B1:[indem / ohne dass]Part1:簡単解説:ドイツ語文法 
  12. テツヤの哲学 Tetsuya’s Philosophy 高学歴の危険さ 理論結論が過ぎると周囲を苦しめる

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2018 All Rights Reserved.