For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

日本の果物.高すぎません? Agricultural Products in Japan, Way Too Expensive?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

ドイツと日本の比較。食料値段【海外に住んでみると日本が分かる。Part.3】 の続き

日本の果物...高すぎません?

先週 2019年6月に1週間日本に帰国していました。

その時にスーパーマーケットとかコンビニとか勿論行って買い物したのですが。

やっぱり驚いちゃいます。 食料品、特に農産物の値段の高さに。

西友に行ったんです。 首都圏のスーパーマーケットでも「SEIYU」って安売りで有名な所です。

そこで、リンゴがこの値段! 店に入って一番真ん前に置いてある、「お買い得ですよ!」的な商品ですよ。

そもそも、リンゴをこんなに大切そうに一個一個おいて売っているのは日本だけ?だと思います。

高すぎません??? 1つのリンゴでこれって。。。

ドイツのスーパーマーケットの感覚なら、
この値段(1€=125円)で1キロ、安い時には2キロ買えます。

農作物って畑や田んぼから出来る最も自然な(原始的な)プロダクトですよね...

それが1つこの値段? 

日本の農業の組合やら、農作物の値段をコントロールしている方々...談合もいいところ。よく建設業で周りの会社と談合して値段を釣り上げるとかありますけど、これ農作物の果物がこの値段って世界の平均から見ても異常ですよ。

100%のリンゴジュースの方がグラムあたりで全然安かった。なんでひと手間かかる加工製品の方が安いのよ?

紙パックのリンゴジュース1リットルが138円ですよ。

値段が高い設定だから売れない、売れないから利益を確保するために値段を更に上げる、とかのネガティブスパイラルにハマってそうです。絶対去年よりリンゴの値段高くなってるぞ!

キュウイフルーツも一つで97円? ドイツは安い時は1つ10セント=13円で売ってますよ!

政府も携帯電話の会社だけじゃなくて、農協にもメスを入れられないのかな?

この原始的なプロダクトが、ダイソーで売っている結構複雑な技術が必要な製品より高いって本当に狂った世の中だと思います。

自然の農産物が高い、現在の日本。。。
日本の若者よ逆に考えたらチャンスかもしれません。

会社で1つの歯車として働くよりも、日本の世の中に少しでも自然で健康的な農作物を、今よりも安い価格で提供する農業のビジネスをしたら。世の中にも役立つし、お客さんにも喜ばれて愛される人間になれるかもしれませんよ!

続けて読んでください↓

こちらはドイツで見つけた日本と違う事をテーマにしています。
日本と比較して「安い・高い・良い・悪い・多い・少ない。。。」など
色々くらべてます。

  1. ドイツと日本の比較。医療【海外に住んで日本が分かる。Part.1】
  2. ドイツと日本の比較。自然環境【海外に住んで日本が分かる。Part.2】
  3. ドイツと日本の比較。食料値段【海外に住んで日本が分かる。Part.3】
  4. 日本の果物.高すぎません? Agricultural Products in Japan, Way Too Expensive?
  5. ドイツと言えば「ビール」【現地の情報ビール編 】 Germany = Beer Country
  1. Coming Soon… will be updated soon
  2. ドイツと日本の比較。交通手段【海外に住んで日本が分かる。Part.4】
  3. ドイツと日本の比較。住宅【海外に住んで日本が分かる。Part.4】

自分でも気に入ってる記事

この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.