For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

「レイシスト(人種差別主義者)」って言われました? Being called a racist?

2019/10/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

うちの嫁はドイツ・デュッセルドルフ空港で働いています。エアラインの受付カウンターと飛行機が飛び立つ前のチケットとパスポートを見る仕事をしています。

空港所属の会社で制服を着て仕事をしているので、日常的に色々な人から「どこがゲートですか?」「どこがトイレですか?」のような質問をされるようなのですが。

今日は仕事から帰ってくるなりに
嫁:「私はレイシスト(人種差別主義者)って言われました」

俺: 。。。何で? 何したの? 何か言ったの?

ボーディング(飛行機に乗客を乗り込ませる作業)をしていて忙しい時に、黒人の女性に質問されました。チケットを見せてきて「このフライトはどこのゲートですか?」。 

そのチケットは私がボーディングしている飛行機のチケットではありませんのでゲート番号もわかりません。 私は「ボード(フライトの掲示板)に時間とゲートが書いてあるので、自分で見てください」と答えました。

DüsseldorfからのNH210 TOKIO-NRT行はいつも20:00でゲートもAです

そしたら、その女性は泣き出して「貴方はレイシスト」と言いました。

“Am I a racist?” 私はレイシストですか?

俺:。。。貴方は時々ぶっきらぼうな返答をするかも知れないけど、私の知ってる限り人種差別者ではないよ。黒人女性の彼女の今日の気分があまり良くなかったのかな?それか何か悪い経験を過去にしていて、貴方の言い方が過去の何かを思い出させたとか?

俺:その状況を直接見てないから何とも言えないけど、被害妄想(persecution complex)って言葉があるからね。歴史的に、黒人の彼女がそう感じさせてしまう何かがあるんだよ。

ここから Tetsuya の社会科の先生的なエンジンが始動します!
(日常的に嫁にこんな話をする旦那はあまりいないんだろうなぁ~)

例えば、日本人(極東アジア)の顔をした私が黒人の人に何かを言ってもレイシストにはなり難いんだよね。なんでかわかる?

私たち極東アジア民族は歴史的にアフリカ大陸を植民地化したり、人々を船に乗せてアメリカへ連れて行って奴隷として働かせてないから。

もちろん貴方が自分でした事ではないけど、過去のヨーロッパ出身の欧米人(白人)が行った歴史なので。その歴史を描いた映画とかも沢山あるし。その黒人の彼女が歴史を沢山勉強してたりすると、少しの事でも敏感になって被害妄想で突然泣き出したりもあるのかもね。

その点でいうと日本人(極東アジア)は歴史的にそういうの過去が少ないから、黒人、白人、アラブ人、インド人、ロシア人、アジア人、北米人、南米人だろう関係なく堂々と多種の人種に意見が言えるかも知れないなぁ

この前も、図書館で斜め後ろに座ってるアラブ系の男性が大きな声で携帯電話で話して始めた。アラビア語で20分くらい電話して、後ろに座ってる白人の女の子に軽く注意されて電話を切った。

そのあと5分後位に、また電話をはじめて、大きな声で電話をしながらポテトチップ食べ始めた。ずっと部屋全体にアラビア語が聞こえるくらいのボリュームだったのに周りのドイツ人はちらちら見るだけで何も言わない。

で仕方なしに私は後ろに振り向いて
「You can go outside and talk!」と英語で反射的に言ってしまった。

アラビア系の彼は「あっ俺?うるさかった?外に行って話してくるよ」って素直に出て行ったよ。

ドイツ語で言おうとしたけど、ちょっとイラっとしてて反射的に英語で言ってしまった。

でも、多分これでも俺はアジア人っていうアドバンテージ(?)があるから人種差別とか言われない。白人の人が言うと時々変に事実を捻じ曲げられて「これは人種差別だ!」とか言われる被害があるんだろうね。

こんな制服着て働いてます。ケバブが顔より大きい。けどペロッと食べちゃうこの人は凄い

だから普通の白人はこういう時に穏やかな対応をする人が多いよね?
まあ、人にもよるか?それでもドイツ人はお節介好きだから、オジサンやオバサン位の年になると、いろいろ言う人が多いかもな。図書館で勉強している人たちは大学生くらいが中心層だったりして比較的若いからだったかもな。

しかし現代の世界的な構図でもある様に、極東アジアが世界に多少意見をいうくらいが歴史的にもバランスが取れていいんじゃないかな。日中韓台で小競り合いしないで世界の手本や良い見本にならなきゃいけないんだけどね、本当は。

あと「自分の考えを押し付けすぎない事」、って貴方と生活して学んでるけど。。。


SMAPの「セロリ」じゃないけど、♪育ってきた環境が違うから~♪ 
水と油の様な相容れない意見の相違も出てくるし。
「♪つまりは単純にキミの事~好きなのさ~♪」で全てが片付けばいいんだけど

他民族が互いに分かり合えない所とか実際あるから、割り切って、そこまで積極的に交じり合わなくても良いんじゃないかなとも思うようになってきたけど。

まとめ

Probably, you are not a racist. It is about the history which makes them feel that they are the victims.

君は人種差別主義者ではないよ、ただ歴史が彼らに被害妄想をあたえてしまうだとおもう。変な風に勘違いされないように他の欧米人のように慎重に丁寧に発言や行動したほうがベターなんだろうね。

Tetsuyaのphilosophy(哲学) part.1でした。実はたくさんあります。そのうち他のも紹介できるといいなぁ

追記。。。

忘れたころ(2か月後位)に、トイレで「Hallo, Guten Tag!」と知らない人から声をかけられました。 ”誰だ、この人” と最初は思ってて、でも何処かで見た事あるかも。。と思って「Hallo!」と返答はしておいたのですが。。。

後から思い出しました。”図書館で携帯で話してポテチ食べてたアラブ人!!”
あいつ俺の事を覚えてたんです。それも昔からの友達だったように爽やかに気さくに挨拶してくれました。

”急に声かけてきて、誰だお前?”みたいな感じの返答してしまった自分に反省。あいつ周りが勉強してる静かな図書館で大声でアラブ語で電話するみたいな感覚の持ち主だけど...根は良い奴だったんです!(笑)

こんな異文化コミュニケーション沢山あります。
最近(2019年10月)の課題は嫁の両親との関係…余計な提案ばかり言ってきて迷惑です。それもドイツ語で全部説明しないといけないから中々うまくコミュニケーションできずにお互いに苛立ちで合意なしで喧嘩別れみたいな事も時々あり。 めんどくせぇーんです

他にも記事いろいろあります。時間があれば読み続けてください!

テツヤの哲学

嫁との異文化コミュニケーション関連記事 ↓

  1. 「レイシスト(人種差別主義者)」って言われました?Being called a racist?
  2. 嫁の日本食ランキング Laura’s Japanese restaurant ranking
  3. 結婚指輪なくした! lost wedding ring
  4. Obon and Hamburger もうすぐお盆です、でも詳しく知ってますか?
  5. アイディアAの裏にはA’がある
  6. 【外国人の日本語】おと おっと おと?おっこ? 外国語を学ぶの簡単? Otto?
  7. 家の中の小さな国際紛争。International dispute in my house
  8. ドイツで家なき子 Becoming homeless in Germany

ドイツの空港の話 今回紹介したラウラ(嫁)の仕事場です↓

  1. デュッセルドルフ空港から市内への最善のアクセス、+1つ注意点、両替所
  2. デュッセルドルフ空港から市内への最善のアクセス、S-Bahnが便利
  3. フランクフルト空港でDB電車への乗換時間の目安

最近ドイツに引っ越しました。私のドイツ生活の関連記事

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
  11. DT2:B1:[indem / ohne dass]Part1:簡単解説:ドイツ語文法 テツヤの哲学 Tetsuya’s Philosophy 高学歴の危険さ 理論結論が過ぎると周囲を苦しめる


この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.