For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

ホリデーが多い国の悩み ドイツ country with viel holidays!

2019/04/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

ホリデーが多い国の悩み

→公共サービスが超おそい!

ドイツで住所の登録とビザの手続きをしてます。アパートに引っ越したので住所の変更と外国人登録する町役場も変更しなきゃいけない。 変更の手続きが終わらないと在留ビザも無し。

2つの町役場の外国人登録担当のAさんとBさんが連絡して双方で確認しなきゃいけない作業があるのに、「今週はAさんが休みなので来週また連絡してください」と言われ、次の週になると休み明けで出てきたAさんに「Bさんが今週ホリデーなので翌々週に連絡してください」と言われる。

どんだけ時間かかるの? こんなんじゃ何も進まないよーって言って仕方なしに関係部署にチクって違う方面から連絡を入れてもらう。 アドミンのフロントのおばちゃん公務員が多方面に連絡を入れてくれて、「新しい秘密の電話回線番号をゲットできたから、これで何とかなるわよ!」なんて頼もしい。

ぷるるるる、ぷるるるる、プルルルル、プルルルル、...

結局秘密の裏回線も誰も出ない。今日はフライターグ(金曜)だしね

そう、皆が皆、金曜に新しい案件やトラブルの電話なんて出たくないのだ。公務員の仕事の話ですよ。。再度いっておきますが。

「今から何度か時間を空けて電話をしてみるから待合室の方で待っててください、もし連絡取れたら呼ぶからね」と言われて、待合室で小一時間。昼までしか空いていない町役場の終了時間間際におばちゃん公務員の方が出てきた「ごめんね、何度も電話してみたんだけど出ないわ、また来週にトライしてみて。

先週もどこかでそんな事を言われて~の今週だったけど。。。この件で10しなきゃいけないのに1で躓く。1週間以内に全部のプロセスが終わればいいかなと予定していたのが、この調子だと2か月たっても終わらなそう。

ビザなし滞在期間は最大3カ月だけど...超ギリギリになる? 下手したら、国外追放しかけるんちゃうかな。

どこ行っても、「担当者が休暇中だから」の決め台詞は聞き飽きるほど言われます。これがヨーロッパ圏の通常。 あと「Dの書類が足りないから手続きできません」とか...「役所に行く前日にA,B、Cの書類を持ってきてください」と言われて用意した矢先の書類D! 「電話で案内した人が知らなかったみたいね、残念だけど出直して持ってきてね」と言われます。 これもー実際にあるある

対抗策として、月曜の朝一で役所に行く! この前も「書類Dが足りない」と言われ雨の中をチャリで家まで取りに行って、その後に「書類Eはありますか」と言われ雨の中をチャリで再度往復して昼前の締め切り間際に一つの手続き終わらせました。

サッカーで言うとフィジカル強いから削ってくるって感じですかね。 日本で当たり前みたいなマナーや戦い方をしてこないから、見えないところでユニフォーム引っ張ったりされても結果ださないといけない。ちょっと自分が真似して引っ張ったらシミュレーションで大げさに転んでペナルティキックを要求してきたりしますからね。 ボールを取りに行こうとしたら、巧みなパス回しで「来週来てね」ですよ。 

欧州は沢山周りに強豪国がありますから、周囲の国の良い所も悪い所も取り入れるのが迅速だと思います。日本でも昔から知られている「ドイツ人は質実剛健でキレイ好きで仕事がマジメで職人気質の人が多くて日本人に似ている」みたいなステレオタイプな気質は一世代前の通貨がマルク頃がピークなのかなって思います。

最近じゃ、陽気な気質で知られるイタリアの方が公共の手続きやサービスも早くていいですよ、みたいなブログを書いている人もいるくらいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.