For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

合格後にテスト勉強を振り返る ドイツ語学校の話 part20 DTZ(B1/A2)Prüfung

2019/11/06
 
practice test result learning german
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

先日10月25日に合格通知の手紙が届きまして前回の記事を書いたのですが

こちらが前回の記事→ Part19 結果発表:祝合格?

さてこんな私でも合格したのですから、って事で堂々と「私が行ったテスト勉強」を公表してもいいかな~と思い。この記事を書いています。

まず、事実関係として。。。(警察か?。。)

  • テストの日が9月27日でした
  • B1.2のクラスが終わったのが9月16日
  • その後オリエンテーションがテストまで10日程あり、先生がテスト対策の時間も設けてくれた
  • 夏休みが7月22日から8月23日まででした。
  • 夏休み前に引越し勉強に手が回らず、リノベとか掃除ばかりしてました。
  • 夏休み明けの8月後半に学校でテスト練習開始
  • 8月後半でテストまで1カ月なのに「聞き読み書き話し」で全て落第点
  • 更に妊娠中の嫁のお腹が大きくなり、勉強より家事が忙しくなる
    • 新しい家族の話 Part 1 赤ちゃん(これは生まれた後の話です)
  • 先生に「合格できるとは思えないから試験後に補習授業を受ける手続きの仕方を詳しく説明してください」とか聞いていました。
  • テスト練習開始したときには、完全に今回受かると考えていなかった
  • あくまでも次回のテストの為の練習+ボキャビル位の感覚でした。
  • 成績も毎回のテスト練習でクラスの中で下位層を常にキープ
  • ドイツ語のテスト理解できないから、当然、点数取れなかった
  • 夏休み明け8月末週、9月1、2、3週と下位層をキープ
  • しかし9月の4週目に「聞き読み」でクラストップの成績をゲット
  • 先生に隣の良く出来るイランの女の子の答えをカンニングした?って少し疑われる(笑)
  • その後3日連続で「聞き読み」クラスの成績トップを取って「あいつスゲェ?!」ってクラスメイトが反応するようになった
  • 「聞き読み」で合格点が取れると分かると...「書き」「話し」で少しでも合格点に近づけるように研究し始める。
  • 「書き」も毎回では無いですが、合格点を時々取れるようになった
  • 「話し」は最後の最後までクラス内のテスト練習で合格レベルに達してませんでした。

ここからは、わたしの作戦

  • そこで、総合点でA2が1つあってもB1が大部分を占めているとB1の総合結果になるらしい。。。を利用しようと思いました。
  • 「話し」はとりあえず酷い点数を取り過ぎない。そして他の項目で圧倒する(出来んのか~^^)

因みに、

あんまり日本のパスポート保持者には関係ない話しかもしれませんが、ドイツのパスポートが欲しいのであれば総合点でB1の成績では不十分だそうです。全項目でB1以上の点数が必要だそうです。
→ 「ドイツ人の配偶者がいる貴方は、B1全項目受かったら2・3年でドイツのパスポート貰えるよ!」って先生に言われました。欲しいかどうかは検討中

私の目標は

ドイツ語でC1くらいまでとらないと、ドイツの一般社会で「大人な常識人」として仕事したり生活したり出来ないだろう(ドイツ人との会話を楽しめない?)と見込んでいまして、出来ればC1レベルまで勉強したいと思っています。

話しは戻りましてB1のテストですが、

  • たぶんテスト練習の初期はなかなか点数取れません。
  • うちのクラスの中でも最初から点数取っ手た人は一握りで、その人達は今までドイツ語を勉強してきた経験が圧倒的に違う(5年、10年とか)
  • 点数取れなくても地道にあきらめず。過去問や練習問題を復習すると傾向が見えてくる
  • 特に「聞き読み」は答えが4択の問題なので、問題の理解度が向上してくると、正答が見えてきます。
  • 「聞き読み」で合格点を取りはじめると、他の項目にも意欲が増してどうしたらいいか考え始めます。
  • 「話し」は自己紹介を作り上げて暗記!

以下は私のツイートです

「ドイツて多国籍の外国人とドイツ語を勉強しています。つい先週まで意味が分からず、クラスの底辺にいたのですが、期末テストを控えクラスがテスト勉強になったら。昨日、今日と私がトップスコアを出して他の生徒が驚いています。急に理解度が上がった訳じゃないよ。テストに慣れてる経験値の差です」

日本人は(東アジアでは)

教育課程において他の地域の出身者よりテスト勉強を多くしてきています。なのでテストで点数とる勉強に慣れているので、中高の中間・期末テストくらいの感覚で望めば結構点数取れますよ!英検とかTOEICとかの経験者ならより良いと思います。

では、今回は以上です! よかったら他の記事も読んでください!

書き足しました→ part21 “Speaking” を絶対有利に進める!

ドイツでVHSという公営の学校で色々な国の方と共に勉強しています。ドイツ語学校 Integrationskurs の話シリーズ⤵

  • 学校選びの話 自分で調べた語学学校の比較リスト
  • 学校選びの話 Part 2 追加情報 B2からの学校探し
  • 学校始まる前の話 part -1 延期にキャンセルは日常的
  • 学校始まる前の話 part -2 衣食住に医療も教育も無料?
  • ドイツ語学校の話 part 1 コース開始 
  • ドイツ語学校の話 part 2 初月の100時間が終了!
  • 語学校の話 part15 文章の書き方の練習:国が違えば考え方も違う
  • ドイツ語学校の話 Part16 B1.2 また先生が代わる。誠意か給料が少ない?
  • ドイツ語学校の話 Part17 B1.2 スピードが速すぎて遂に発狂!
  • ドイツ語学校の話 Part18 DTZ(B1/A2)Prüfung テストのコツ教えます
  • ドイツ語学校の話 Part19 結果発表:祝合格? DTZ (B1/A2) Prüfung bestanden?
  • ドイツ語学校の話 part21 “Speaking” を絶対有利に進める! DTZ(B1/A2)Mündlich Technik

最新ブログ My New Blog Articles  続けて読んでください↓

この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.