For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

Floor Renovation 1, 床の仕事、フロアーリング、私の仕事part5 大工編

2019/08/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

プロローグ

もともと大工仕事とか学校の技術の工作とか好きだったんですが、30才くらいの時に興味が膨らんで専門学校にいって基礎を学んだ事があるんです。

その専門学校は大工仕事の2年コースだったのですが、私にとって学校のペースが遅かった事と、その時の私の経済状況が理由で3か月で辞めて違う道を選んでしまいました。

でも今考えると、あの時に色々な基礎を学んだ事で道具の扱いや木の種類など知ることができたので時々DIYをするときに大いに役立っています。

ちなみにその時の自分の目標は「自分で自分の家を建てる事」でした。なので、建築の基礎から色々しらべて勉強してました。

その時の知識や経験が今でもあって、時々、「家づくり。。。たぶん開始してやり始めちゃえば出来るんだろうな~」と思っています。

現在住んでいるドイツではコンクリートの家が多数なので、木材を使うとしても内装工事が中心です。
今回、キッチンを組み立てたり、棚を作ったり、床を張ったりして、自信がつきました。「多分こっちの平均レベルの職人さんよりも自分の性格上、細かい仕事するので綺麗に大工仕事もできる」かも。。と

逆に、自分では神経質な性格だとは思っていませんが、職人さんがした仕事で隙間があったりするのを見つけては。。。「この人は本当にプロかよ。。」って思ってしまいました。

私の仕事は、壁にピッタリ! 職人さんがやった仕事は、板が浮いて取れてきました。。。

そんな事があり、彼への信頼がどんどん下がってきました。「多分あの人、何にも考えてないな。。」って。 大工仕事にも出来上がりの完成イメージが大切です。彼は完成イメージも何もなく、古いのを取って、新しいのを取り付ける、だけの作業の人でした。

古い素材(カーペットと木材の巾木)を剥がした時点で、それが外壁に付いていた痕跡が残っているんです。時々凸凹になっていたりするので新しい素材を取り付ける前に表面処理をしないと上手にピッタリとはつきません。

それは全部が全部しなくても良いんです、完成のイメージがしっかりあれば必要のないところは省いても完成時に隠れる部分であったり機能性に問題なければ、こだわりを強く持つ必要はありません。 でも床張り職人さんの彼は、完成イメージも持ってないから、この程度のクオリティで。。アパートの巾木が隙間だらけです。

そして、その彼。。床仕事が終わってないのに2週間ほど仕事に来なくなりました。「風邪ひいた」とか後々言ってましたが。。

そこで。。。完成イメージが相当しっかり持っている私が(黙ってられなくなって)床仕事の続きをすることにしました。

つづく(プロローグ長くてスミマセン!)

次回、「Floor Renovation 2」 で続き読んでください!
→  Floor Renovation 2, フロアーリング part6 大工編

ドイツで色々修理してます。

  1. 私の仕事の記録、電気編 part1.芝刈り機
  2. 引っ越し後にキッチンを組み立て接続、修理、調整
  3. 私の仕事の記録、電気編 part2.リビングの照明をモダンLEDに
  4. 私の仕事の記録、電気編 part3.キッチンのコンセントが使えない?
  5. Energy Saving no Hanashi、電気編 part4.消費電力の確認!
  6. Floor Renovation 1, フロアーリング part5 大工編 
  7. Floor Renovation 2, フロアーリング part6 大工編

他にもドイツ滞在関連の情報をたくさん書いてます、時間があれば続けて読んでください!

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)


この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.