For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

“Forgive and Forget and Move on!” Part4 テツヤの哲学 Tetsuya Philosophy

2019/10/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

最近Twitterを利用して、気づいた事や良いストーリなどをUPしています。

そして、その中からブログにも乗せて記事にしたいな~と思ったら、こんな感じで作り直して、ブログとして発信しています。

今回は 「バン(車)でアジア-ロシア-ヨーロッパと世界を旅したマレーシア人のYouTuberの話」が最高に良かったのでシェア

マレーシアからベトナム、中国と太平洋側を北へ上って、ロシアに入って、ロシアを横断して、北ヨーロッパから南西のポルトガルまで行くロードトリップを車でした人の話です

こんなに何か国も国を通って車で旅できるもんなんですね。
私も興味あります!

で、彼へのYouTubeの番組からの質問!

”What was the biggest Challenge?”

一番大きな問題は何でしたか? への答えがこちら。。

Any mechanical problem, you can still fix and continue. Among your friends argument is a big thing. You need to have a friend who can “forgive and forget and move on!”.

6:42 からこの質問が始まります。最初から見ても面白いです!

“Forgive and Forget and Move on!”

長期の旅をした人だから言える言葉だと思います。

これは、家族や、友人関係や恋人、結婚相手などにも全てに当てはまると思います。 長い付き合いするんだから、言い合いもあったり、トラブルもあったりするはずです。

だから、何かトラブルがあった後でも

“Forgive and Forget and Move on!”
=(許して + 忘れて + 先に進め)
=喧嘩しても水に流して旅を続ける。。。これが互いに出来る友達

この精神があれば、関係性は修復し、建設的な次の目標に向かって一緒に歩いていけると思います。

考えてみれば、うちの嫁は...超おっちょこちょいで、わからず屋で、計算も間違えるし、色々出来ないことを上げればキリ無いですが。

何か注意したり・言い合いしても、次の日にはお互いに、昨日は昨日と忘れて ”Move On” できる。素晴らしいパートナーだったんだなぁと再度気付きました。

今の、日韓関係(政府同士の関係!市民同士はもともと問題なし)で必要なのもズバリこれじゃないんですか?

↓は私のツイートのリンクです。
気づいた事を、時々ツイートしてます。フォローしてください!!

私のTwitterです。是非フォローしてください。

では、今回はこの辺で。 
こちらも、テツヤの哲学 Part4 として紹介しちゃいました。

テツヤの哲学

他にもドイツ滞在関連の情報をたくさん書いてます、時間があれば続けて読んでください!

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
  11. DT2:B1:[indem / ohne dass]Part1:簡単解説:ドイツ語文法 
  12. テツヤの哲学 Tetsuya’s Philosophy 高学歴の危険さ 理論結論が過ぎると周囲を苦しめる
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.