For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

ドイツと日本の医療比較。【海外に住んでみると日本が分かる。Part.1】

2019/11/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

折角ドイツに住んでいるので、紹介と同時に色々な日常生活を比較してみようと思います。

多分いい企画になると思うのでシリーズ化していこうと思います

初回は医療

医療は健康保険への加入義務は日本と一緒。そして加入してカードを持っているとお医者さんに診察してもらうのは無料(一部例外もあるようですが)。

ドイツの良い所は。。。 

  • 診察は基本的に無料(健康保険加入義務の条件)
  • なので料金、ルールがシンプルで皆に分かりやすい 
  • 薬局で買うお薬は有料、お医者さんが治療時に施してくれるのは無料
  • 薬局での薬は有料、ですが日本よりも割安感ある
  • 例えば、貰えるクリームの量とか多い!
  • 通わなくていい!「次回はいつ」とか次の予約なし!一回で十分に治る量の薬と治療法を教えてくれ、「また気になったら来て」

簡単にいうと皆にとって合理的

私は乾燥肌で、日本でも皮膚科に通っていたですが、右のチューブ2本が日本で貰える量。5gの軟膏に25gの保湿クリーム

左は今回ドイツで頂いたもの、量は50g。多分日本で貰ったチューブ2本の薬剤を最初に調合してあるようなクリームなので基本的には同じなのですが。

2倍のボリュームなので、たっぷり塗れる!! 荒れた肌を直すのが目的なんだからクリーム多い方が合理的でいいですよ!

日本で貰うと塗り薬も直ぐ無くなっちゃうので、肌荒れの酷い箇所に、ちょびちょび最低限を使っていたのです。左のドイツの量だと脇腹とか大胆に全体をカバー出来ちゃいます。

”医療はドイツって” 明治時代の日本はドイツから沢山の医療技術を習ったと歴史で習ったのですが。現代の医療はどうなのでしょうか?

先進国の医療技術はそれぞれ同等に高いと思うのですが。日本とドイツを比べて技術や薬剤や人材で大きな差は無いのではないかと考えています。

ただ一点大きな違いがあると思うのは。。。

政府の方針なのか、医療の組織の「決断力のスピード」だと思います。(これ他のトピックでも当てはまると思います、確かドイツはチェルノブイリ事故後の2002年に原発の全廃止を決定しています)

話を戻しまして。。

今回も私が日本で受けていた治療方法をドイツの医師に伝えると、「以前はドイツもそのように治療をしていましたが現在は違う方法で治療します。」と言われました。

「日本では新薬の認可を降りるのが欧米より4年遅い」とか言われていたり、「新薬は認可が下りてないので100%自己負担です」とか。

バリウム飲んでレントゲンで胃の健康診断を未だにしているのは日本だけとか言われます。製薬会社との癒着が原因とか噂があったりしますし。バリウム飲んでレントゲンで診断されると健康被害があるとか無いとか。。 これ知ってから私はバリウム検査を内視鏡に変えてもらっています。

ドイツのお医者さんに付き添いも含めて合計5回くらい行きましたが、噂どおりクオリティ高いと思います。英語との言語の壁が少ない影響もありますし、最新の世界的な研究論文も読みやすかったりするからでしょうか。

世界に出ると、日本語ベースの不利性って知らず知らずにある事に気付いちゃうんですよね。認可降りるの遅くなってるのも、英語で書かれた世界的な学術資料を平均的なその組織のメンバー、又は許可をする役人の方が世界基準のレベルのスピードと量で読んで理解して討論できないって理由もあるからじゃないかな。

まとめ→ 医療はドイツやっぱり良かった。

対照的に、日本の愚痴いいます↓ いいですか?

特に最近は母の件もあり、日本の医療に透明性が感じられず、信頼度に個人的にも疑いを持ってしまっていまので。何かあったらドイツの医師にお願いしたい。

母が手術中に亡くなっても、「手術は成功しました」って言いきる日本の病院。意味わかりません! 

そして手術代は勿論、緊急救命費とかも請求してくる。自作自演で命を助けてもいないのに! ”責任逃れ”、”強者に疑いがあっても弱者(一般市民)を力で押し切れると思ってる傾向”

例えるなら、車の整備工場に「足回りが悪いから修理お願いします」ってお願いした後に、「足回り直りました!」と車が返ってきて、「でも車はもう動きません」「作業中に工場でエンジンぶち壊しまして、壊した後応急処置したので、そちらの費用の支払いもお願いします!」

あほか!バカにすんな!

(母の病院の話は私の過去のブログにあります。↓)

time goes on https://tetsuya-lets-go-easy.com/time-goes-on/

マーミー、頑張れ! https://tetsuya-lets-go-easy.com/mummy-you-can/

病院は選んで https://tetsuya-lets-go-easy.com/know-your-doctor/

カレンダー Calender https://tetsuya-lets-go-easy.com/calender/

けども。。。落ち着いて、話を戻しましょう。
エキサイトしちゃう。。この話題。

追記:この前に嫁と話していて、東洋人と西洋人で主流の血液に違いがあるって事を言われて調べました。東洋人はプラスタイプが多く、西洋人はマイナスタイプが多いらしいです。(詳しくは専門家に訪ねてください)なので。。。もし大怪我をしたりして大量に輸血が必要になると、足りなくなって、東洋人は西洋での生存率が少なくなるのでは。。。と考えました。骨格の違いとか内蔵の違いとか微妙にでもあったりすると、微妙なずれとかでてくるかもしれませんし。 

日本人の床屋さんで切ってもらった方がしっくりくる的な感じで、餅は餅屋と言うか。言葉の壁もあるし、普通は日本で手術やってもらった方が安心できますよね。

「日本と外国の医療の違い」に興味ある方は、更にネットで検索してみてください。私も検索して、日本に住んでる外国人の意見とか読んでて興味深いものが沢山ありました。

今回の皮膚科の結果で、成果がでたら追記してブログ更新します。

医療系の話の続きを書きました↓ 

嫁が赤ちゃん産んだので頻繁に病院に通った感想です。
「嫁」→「ママ」にブログ内での呼び名を変えようかな~
ドイツの病院の話 Part2 全て無料 財布に身分証明書だけあれば良し

【海外に住んでみると日本が分かる。】このシリーズ他にもあります。以前の記事も是非読んでください!

  1. ドイツと日本の医療比較。【海外に住んでみると日本が分かる。Part.1】
  2. ドイツと日本の比較。自然環境【海外に住んでみると日本が分かる。Part.2】
  3. ドイツと日本の比較。食料値段【海外に住んでみると日本が分かる。Part.3】

他にもドイツ滞在関連の情報をたくさん書いてます、
時間があれば続けて読んでください!

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
  11. DT2:B1:[indem / ohne dass]Part1:簡単解説:ドイツ語文法 
  12. テツヤの哲学 Tetsuya’s Philosophy 高学歴の危険さ 理論結論が過ぎると周囲を苦しめる 
  13. ドイツ生活の役立ち情報 Part1「eBay Kleinanzeigen」使って買い物
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.