For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

歴史に残るサイズの「台風19号」が来る? Natural Disasters in Japan: Typhoon #19

2019/10/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

歴史に残るサイズの「台風19号」が来る?
台風19号 で川が氾濫して洪水になる可能性がある?

なんか恐ろしい予想ですよね。

ドイツに

去年から住んで感じることですが、自然災害の危険性が本当に少ない。

経度が違って日本よりも一年を通して涼しい環境なので台風の影響もないですし。大陸の内部なので、津波とかもないですし。プレートの断面に国がのっかっているわけではないので地震もありません。

なので古い時代からあるキリスト教の教会ですとか、レンガ造りの家ですとか、石の建造物が崩れないので何世紀も残ります。

日本は

島国なので、対異民族との戦争は歴史的にも少ない利点があった反面で、多くの自然災害と戦ってきた歴史があると思います。

日本の建造物は京都の五重塔など、地震対策の造りをしていないと定期的におこる地震や台風などの影響で壊れてしまいます。

そう思うと、日本は昔から新陳代謝の激しい国なのでしょう。街を造っても大震災で壊れ、再建設して、他の自然災害で壊れ、と新しい街を建設するを繰り返してきたのでしょう。

地震に津波、火山に台風。 そんななかで受けられる恩恵が温泉であったりもするわけですが。

日本の神道の考えも多くの自然災害がある事で、大地の神とか風の神とか水の神とか多様な考えが、自然とともに我々のDNAに刻まれて来たんだと思います。

それにしても、毎年毎年、多様な自然災害のある国、日本。

海外の自然災害の少ない地域出身の外国人には「この国は色々大変だな」って思うんだと思います。

そこから生まれる、日本人古来の「団結力」とか「大和魂」とか「神道の考えのお守りとか清めとか八百万の神とか」とか「モノや自然をリスペクトする精神」とか。。。いろいろな副産物があることも、日本人である私は理解しているんですけどね。外国の方にはあまり理解できないだろうな。

改めて、外国から見る日本に対するイメージでした。

現代は、テクノロジーが発達して、自然災害に対する予知とか予報ができるように成ってきていますので、くれぐれも無理なさらずに、避難場所に事前に行くなど、自分と家族と地域の命を守る行動をとって助け合ってください。

2019年10月ブログトピック↓ 

他にもドイツ滞在関連の情報をたくさん書いてます、
時間があれば続けて読んでください!

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
  11. DT2:B1:[indem / ohne dass]Part1:簡単解説:ドイツ語文法 
  12. テツヤの哲学 Tetsuya’s Philosophy 高学歴の危険さ 理論結論が過ぎると周囲を苦しめる
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.