For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

ドイツでの住居探しは大きな問題 Part 1, Not Easy to find a good apartment in Germany

2019/07/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

ドイツでの住居探しは深刻な問題です。

この話もシリーズ化しています。

まえがき

2018年12月にドイツに引っ越して、それから5か月程ドイツで暮らしています。

本当は2018年5月の終わりに最初にドイツに引っ越してのですが色々ありまして、日本に帰って半年生活をしていました。

引っ越しとなると必要になるのが住むところです。2018年5月の時点でもかなり苦労をし、10月に再度ドイツに来て住居探しをし、12月から入居が決まったのですが、アパートが小さいので再度また新しい引っ越し先を探しています。

今年になって4月くらいから今まで、既に10件くらい見に行っていると思います。その経験から、「ドイツでの物件探しをどういう風に考えていくべきか」をお話しします。

ドイツのアパート探しは大きな問題です。

  • いい物件は既に埋まっている
  • 住みたいエリアは、競争率が高い、そして値段も吊り上げられてて高い
  • 不動産屋は家庭の収入を厳しく審査する→語学学校に通う私は信用が低
  • 気に入った物件は競争が激しくて大概が、契約済み、又は審査で落ちる
  • よって余っている条件の悪い物件を紹介される。→ ので決まらない。

の悪いサイクルにはまります。。。

リビングです。フロア板がないので入居前に用意しなければいけません

ドイツのアパートのデフォルト(通常)の話をします。

大きな違い、最初から無い物たくさん

  • キッチンが無い
  • フロア板が無い
  • 照明が無い
  • 洗面所の鏡が無い

日本で言ったら、お店とか店舗を構えたい時にスケルトンと言って何もないまっさらの状態で借りるような感じ。日本のお店とかだとコンクリートむき出しなのですが、

洗面所の鏡は自前で用意しなければいけません

ドイツの住居の場合、最初からあるものは

  • 壁が白のペンキが塗られている
  • 部屋のドアと窓などはある
  • ヒーターはついている
  • 照明のスイッチ器具はついている
  • お風呂場のシャワーやバスタブの設備はある感じです。
キッチンです。油はねても大丈夫なように側面にタイルはありますが作業台は無し。
フロアもコンクリむき出しなので、タイルやフロア板やシートなどが必要です。

全部の物件が全部ではありません。時々

  • 前の人が使っていたフロアがそのままある
  • 前の人が使ってたキッチンがあって、500ユーロで買ってくれる人が条件です。とか言われます

日本から越してきたばっかりだとキッチンなどを自前で持っていないのが通常。なのでこういう物件はかなりお得です。キッチンの新品を頼むと10万~50万くらいします。日本人の私の感覚からすると賃貸のアパートに、そんな高価なものを買って建付けのサービスをお願いするなんて馬鹿らしいと思ってしまいます。

ここはキッチンが付属していました。オーナーの持ち物で、月々40ユーロのレンタル料金が家賃にプラスされるという話でした。短期の滞在なら便利でいいと思います

こんな感じで「ドイツのアパート探しは大きな問題」なんです。
日本の礼金のシステムも大概ですが、ドイツの家探しは・フロアなし・キッチンなしのシステムが一般的でお金かかるだけでなく労働力と時間も+で掛かってきます!

じゃあ、どうするか? って。。。

他にも色々、ドイツで住む方法はあるんです。探せば色々あるものです。
これからpart 2以降で他の形式の物件の紹介をしていきます!

最近ドイツに引っ越しました。私のドイツ生活の関連記事

  1. ドイツと日本の比較。医療【海外に住んで日本が分かる。Part.1】
  2. ドイツと日本の比較。自然環境【海外に住んで日本が分かる。Part.2】
  3. ドイツと日本の比較。食料値段【海外に住んで日本が分かる。Part.3】

その他、最近のおすすめ記事

この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.