For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

新しい家族の話 Part 1 赤ちゃん誕生と今に至るまで We have a new family member

2019/10/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

数日前に赤ちゃんが誕生しました。40歳にして第一子の女の子です。

ブログでよく話に出すドイツ人の嫁と結婚したのが4年前の私が36歳の時でした。それから3年も子供が出来ていなかったので半分諦めていたのですが、

去年末にドイツに引っ越してきて嫁が妊娠し、妊娠中にも、時には喧嘩などもしてましたが基本的には慎重にお腹の赤ちゃんをいたわって生活してきました。

実は。。。結婚する前の2015年の春にも、嫁が一度妊娠したのですが数か月で流産してしまっていました。

その時の教訓もあり、今回はなるべく慎重に無理させないようにしていました。

4年前は、私は一年中出張をする仕事をしていてホテル住まいしていました。嫁が妊娠したのが分かって「じゃあ結婚しよう」と決め。「家はどうしようか?」「一番頻繁に出張に行く秋田県の市内にアパート借りようか?」とか提案はしていたのですが、実際に実行する前に流産してしまいました。

妊娠していたのに、提案するくらいで、行動力が伴わずに、ただただ長距離でスカイプで連絡を取り合っているだけ、後に「後悔先に立たず」の私でした。

そんな事もあり2015年の秋に結婚し、2016年は嫁を日本の私の横浜の実家に住ませ、それでも私は一年中地方で出張のホテル住まいを続け、時々出張先への航空券を買って数日とか遊びに来てもらったり会っている変な夫婦でした。

「このままでは家族として駄目かなぁ~」と2017年あたりから家族での定住を模索して。日本で仕事を転職したりしたのですが、あまり上手くいかず「2018年にドイツに引っ越して再挑戦してみようか」と現在に至ります。

もともと子供好きな嫁は、妊娠した時から喜びであふれていまして、そして数日前に実際に赤ちゃんを産んで抱いて喜びで泣いている嫁を見て、私も喜びで泣けてきました。

つい先週までは、大きなお腹で常にキッチンの椅子に座ってPCで赤ちゃんの育て方のYouTubeばかり見ていた嫁が、赤ちゃんが出来てからは定位置をリビングのソファに移動し、24時間付きっ切りで赤ちゃんのお守りする母親になりました。

私も実際に赤ちゃんが産まれたら、自分でもどう反応するのかなと予想がつかなかったのですが、私と嫁に似ている赤ちゃんの顔を見て、かわいいなと思い。一人でご飯もトイレも着替えも出来ないし、泣いている理由も説明できない赤ちゃんを親として必死で守り育てなければいけない。と自然に思えました。

「親の心子知らず」だった私も、親になり理解できる事も少しづつ増えています。 そんな話をもう少し続けたいのですが。。。

ちょっと長文になってきたので、Part 2として続きを書きます。

とりあえずのブログ読者と読んでくれている友達へ、家族の近況報告でした。

よかったら続けて読んでください! ブログにしたいトピック、リスト

新しい家族の話  We have a new family member 新しい家族の話

嫁との異文化コミュニケーションの話

他にもドイツ滞在関連の情報をたくさん書いてます、
時間があれば続けて読んでください!

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
  11. DT2:B1:[indem / ohne dass]Part1:簡単解説:ドイツ語文法 
  12. テツヤの哲学 Tetsuya’s Philosophy 高学歴の危険さ 理論結論が過ぎると周囲を苦しめる

この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.