For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

ドイツ語学校の話 Part16 また先生が代わる。誠意無いと感じる裏に給料の安さがある?? Integrationskurs-modul 6,B1.2 One more month to go!

2019/09/08
 
Learn German Textbook
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

夏休みもあっという間に終わり、ドイツ語の語学学校が再開。
超ヤベエ反則的な速さで授業が進んでいく。

何てのは。。。前々からありましたので驚きませんが。。

夏休み明けの一発目の授業で、
先生が「私は9月から新しい仕事をはじめます。この仕事は私が長年望んでいた仕事なので、学校を直ぐに辞めて転職することにしました。」。。。

クラスの皆の反応、「えっ、急に!?」 
ってことは、今週でおしまいって事?

以前の記事でも他の先生が辞職して新しくなった話をしています。
【ドイツ語学校の話 part11 先生とクラスの雰囲気】

こちらのpart11の記事で話していた男性の先生①の方です。

授業を淡々と進めるクールな先生なのですが、辞める時も。。。マジか~って思うくらいクールに去っていきました。

「先生が辞めたら、翌週から月曜火曜は誰が来るんですか?」と生徒の質問にも、「私は分からない、誰かが穴を埋めるはずだよ」

。。。

私もクラスの皆も、「先生、今までありがとう」と言いたい反面で、
コースの途中で急に辞めるの?不誠実な感じするけど。

。。。

ってな雰囲気のまま、彼の最後の授業が終わって去っていきました。

花束でも買って来ようかなと考えましたが、状況的に不要か。。と止めました。

現在クラスはB1.2でコース全体の最後の章です。そしてテストが直後に控えていて9月が終われば彼の仕事的にも一段落つくと思うのに。。

誠意無い?と感じる裏に給料の安さがあるのかな~と感じてしまいました。

とりあえず、水木金で来ている先生④が「コースの終了も間近だし、大事な時期だから、私が9月は月火も来ます」と発表してくれて、クラスは救われました!

この先生との最後の授業は花束を持っていこうと思います!

そして、そして。。 
でも。。。授業の速度は変わりません!

やっぱり、超ヤベエ反則的な速さで授業が進んでいく!

新出単語を全て知ってて、文法も全て知ってるよね!って仮定されてるかの如くトランプのカードが配られ(授業のお題を出される。。って意味です)、

「はい次は君の番だよ…」

と当てられて、このゲームのルール知らないのに適当にカードを選んで(自信が無いので)そっと置いてみる

「そうきたか~」

とか言われたりするけど😅…マジでルール分かってないですから…

時々、「えっ違うよ!○××△◼️×△◼️ですね」

って言われるけど…そこ大事な所、聞き取れない。何言った何言った?って頭の中で試行錯誤して、やっぱり分からずに終わる。

かなりストレスだけど…それでも大分聞き取れてきている自分に時々驚きます。

先日も。。。

生徒が誰もコンプリートしてない問題の答え合わせをしやがった😣

「はい、ここの答えは?」

…誰も答えられない…から一番理解度の高い生徒を選んで、なんと無くの答えを言わせて…「はい正解!」😆

「じゃ今日はこの頁まで終りました。宿題は…」 って先生…
反則ですよ、その進行速度!😲

この前も。。

9割の生徒が1割くらいしか理解してない会話の例文を20個くらい教科書から紹介し。直後に生徒をペアにして「ではお客と店員という設定でロールプレイをして練習してください」

ペアにされたはいいけど2人共、例文の意味も分からないし、使用方法を理解してない。

2分後くらいに「はい、終わった?じゃ次のページの問題を解いてください。。」 終わってもないし、始まってもないよ、なんにも分からずに終わりました。。 

折角だから。。。
こういう体験からの「私の感想。。日本と比較」

ドイツ(西洋諸国全般?)は、移民や外国人に対して人道支援するけど、こういう厳しい面もサラッとあるんです。

何も特に言わないけど、うちの国で生活するなら、出来て当たり前だから...って基準値の高さ。

分かりやすく噛み砕いて差し上げる、では無くて、自分で努力して来い...って言うか来なくても良いんだよ。って感じの自然的な投げっぱなし感。

日本人は優しいから、噛み砕いて上げて、登ってくるのを期待して待っててあげる。登れない人を助けてあげる国民性。

日本は外国人に対して、日本人との逆ダブルスタンダードが常識的にあるじゃないですか。(外国人をお客様として特別扱いして譲歩する感覚で)これって、最近の東アジアでの隣国との問題をつくりだした一つの原因ですよね。

日本も国内と同じ基準で対等に接していいと思うんです。もっとハッキリ言うことは言って。どうでもいいことは投げ放して。変な特別扱いをせずに行けば、(東アジアで)変な誤解をうまないと思います🙂。

最近は、この考えが進んでいるので日本の振る舞いも改善されてってますよね。
ネット社会が広まって、一般社会の思考も多様化しているので色々改善されてるんですよね。

私が以前に書いた記事↓ 
新しいネット社会の思考を紹介しています。

  1. 武田邦彦の話の勧め。YouTubeで沢山聞いてます。最初は少し懐疑的に聞いてましたがリアルな話が勉強になります。
  2. 高血圧の話、「血圧は高い方が良い?」っていう専門家もいるんです。NOT Good to have High Blood pressure? 
  3. 「虎ノ門ニュース」知ってますか?リアルな話が勉強になります。是非一度見てください。お勧めです!

では、今回はこのへんでおしまい。
またドイツ語学校の話の続きでまたお会いしましょう!
シリーズの続き→ Part17 B1.2 スピードが速すぎて遂に発狂!

勉強せねば~、テストは来月末! 
予習しないとクラスも意味不明で終わるし~

簡単解説:ドイツ語文法  シリーズ
自作のドイツ語勉強ノートを使用して文法解説はじめました!

ドイツ語学校 Integrationskurs の話シリーズ⤵

  1. 学校選びの話 自分で調べた語学学校の比較リスト
  2. 学校始まる前の話 part -1 延期にキャンセルは日常的
  3. 学校始まる前の話 part -2 衣食住に医療も教育も無料?
  4. ドイツ語学校の話 part 1 コース開始 
  5. ドイツ語学校の話 part 2 初月の100時間が終了! 
  6. ドイツ語学校の話 part 3 blow your mind away 
  7. ドイツ語学校の話 part 4 みんな歩いてドイツまで逃げてきたの?
  8. ドイツ語学校の話 part 5 年間休暇のスケジュール
  9. ドイツ語学校の話 part 6 仲良しの子が帰国する?
  10. ドイツ語学校の話 part 7 実は悩みがあります。
  11. ドイツ語学校の話    part8 クラスの半分ラマダン
  12. ドイツ語学校の話 part9  新しく入ったシリアの子
  13. ドイツ語学校の話 part10 ドイツ語と英語の相違。水割りそれともロック?
  14. ドイツ語学校の話 part11 先生とクラスの雰囲気
  15. ドイツ語学校の話 part12 私の妹は犬を食べました?
  16. ドイツ語学校の話 part13 B1.1で完全に置いて行かれます 
  17. ドイツ語学校の話 part14 B1.1 後から入ってくる人が「先輩?」
  18. ドイツ語学校の話 part15 文章の書き方の練習:国が違えば考え方も違う
  19. ドイツ語学校の話 Part16 B1.2 また先生が代わる。誠意か給料が少ない
  20. ドイツ語学校の話 Part17 B1.2 スピードが速すぎて遂に発狂!

他にもドイツ滞在関連の情報をたくさん書いてます、時間があれば続けて読んでください!

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、大工、電気工事、ハウスマイスター、庭師(一度手伝いしたら色んな所で木を切ったり草むしりのオファーが来ました)、掃除や洗濯を沢山してる人、 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、ネットサーファー、スケートボーダー、旅人、自転車乗り、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.