For English, translator is available in menu. 楽しく行きましょう! 去年ドイツに引越、ドイツ生活の記事を書いています

テニスの話 Tennis in Germany part 3,Throwing & Pushing

2019/09/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

技術の話:Techniques

いまの自分のテーマにぴったしのYouTube動画を発見したので紹介します。

今回の記事で紹介したい動画はこちら↓

「Throwing VS Pushing」 by “Feel Tennis Instruction”

Throw The Racquet Into The Ball For More Power

よくスポーツの話や技術は、実生活にも役にたったり参考になったりしますが、この話は正にそうだと思います。 日々の生活でも、肩の力を抜くところと入れるところを上手にコントロール出来る人が有利なんだろうなと思います。

生真面目だけじゃ結果に繋がらないんです。肩の力を抜くことで体に負担が少なく、安定しながら強い球を打ち返し続けられる強いプレーヤでいれるんです。

私のドイツでのテニスの話:Private

今週から、語学学校が夏休み期間になりました。 

しかし休みの間もドイツ語の勉強を毎日し続けなくては… 

なんて気合を入れていたのですが… いざ学校に行かなくても良くなってしまうと緊張が解けてしまい、勉強をしなければと机には向かうけど YouTubeでテニスの動画みてたりする時間の方が勉強より長くなってしまっています。

そして夏休みに入った最初の週に、日本のニュースでもやっているように欧州で記録的な熱波の気候になってしまい、昨日今日と35℃を超えています。

そんな中、昨日の夕方は週一のクラブ活動の日。 毎週楽しみにしていて、前日から「明日はテニスだー」って支度をします。

学校はサボっても、テニスの活動は皆勤賞もらえます!

しかし。。。この熱波… 18:00からの活動時間を 「暑いから特別19:00からにしましょう」とグループチャットで連絡がきました。

そんな中、WhatsAppのアプリが嫌いらしくて、グループチャットに入ってない友達にメールで「今日は19:00かららしいよ~」と教えてあげると。直ぐに電話がかかってきて、「仕事終わりが17:00だから17:30から直ぐにテニスをしたいんだけど一緒に17:30からスタートしてくれるか?」と誘われてしまいました。

私も彼とテニスがしたかったので、「いいよ~」と即答。
そして嫁にそれを伝えると。。。

  • 「暑いのに大丈夫?」、
  • 「あと貴方さっき洗濯機を回したばっかりだけど、私は足が痛いから干せないから、洗濯機が終わっても洗濯物が残ったままになっちゃうよ」

そっか。。。洗濯スタートしたばっかだった。すぐに干さないと臭くなっちゃうかな~

「でも大丈夫だよ、この暑さで長い事テニスなんて出来ないから。1時間もしたら帰ってくるよ!」

さて、どうなったか。。。

テニスコートへ17:15に出かける。。。

連絡した彼が待っていて、「今日は暑いね~。暑くなるのわかってたから昨日テニスをしようかと思って、君に連絡しようかな~と考えたんだよ」、と言われ。
「実はね、私も同じことを考えてたよ!」と返す。 

彼のテニスへの情熱は凄い、けど私も負けてません!
愛し合ってる男女のように、お互いに両思いで、アイツを誘ってテニスしたいな~と思っているんです。

中年の男同士でこれですから、多少変態だと時々感じてしまいます。

で、練習をし始めて、軽く試合をして、徐々にメンバーも集まりダブルスの練習試合をしたりなんかして。 

時計をみると。。20:30

こんな暑い中。。。情熱が。。記録的熱波に勝っていました。

そして帰宅をすると、もちろん洗濯物は終わっていました。

そして、夕食作って待ちくたびれた嫁は。。。
半分夕食を先に食べて、お腹も満足したのかグッスリ寝てました。

「亭主は元気で留守がいい」 ってヤツです。 
熱波でも3時間テニスして元気に帰ってくるんですから。。。

翌々日に取り込んだ洗濯物は、少し臭くなってました😂😆

テニスの話、まだまだシリーズ続けていきますよ~。
次回もお見逃しなく! ⇒  Part 4, Keep Your Eyes on the Ball!

  1. テニスの話 Part1, You’v Gotta Keep on Trying!
  2. テニスの話 Tennis in Germany part 2, How to Handle High Balls 
  3. テニスの話  Tennis in Germany part 3,Throwing & Pushing
  4. テニスの話 Part 4, Keep Your Eyes on the Ball!
  5. テニスの話 Part 5, 超参考になる動画特集 Universal Swing etc.
  6. テニスの話 Part 6 全勝してたら、上級チームに誘われた!

他にもドイツ滞在関連の情報をたくさん書いてます、時間があれば続けて読んでください!

  1. 色々修理してます、電気編 Part 1.芝刈り機
  2. ドイツ語学校の話 Part 1 コース開始
  3. ドイツ、2日で車を購入/登録/運転する方法 Part 1
  4. ドイツで住宅探しPart 1 キッチンと床は自前
  5. ドイツと日本の比較。医療【Part.1】
  6. 北京国際空港で乗り換えの待ち時間で万里の長城を観光 Part1
  7. ギリシャ旅レポ part 1 クレタ島 Greek Crete Island
  8. テニスの話  Tennis in Germany. Part 1 ドイツで真剣にテニスしてます!
  9. 嫁との異文化コミュニケーションの話
  10. English Blog For Non-Japanese Speakers, this Free-Translation-Site for Japanese language is quite good and recommended! (High-Context & Low-Context Cultures)
この記事を書いている人 - WRITER -
tetsuya
Hello, this is Tetsuya, thanks for reading my blog!   最近は... 子守・掃除・洗濯・皿洗いを沢山してる人、ドイツ語学習者、テニス愛好家、ブロガー、ネットサーファー、自転車乗り、ドイツの嫁と色々なトピックで日々言い争いしている旦那。幼稚な言い争いです^^ 元々は... 教育学者、電気機械エンジニア、電気工事、日曜大工、スケートボーダー、旅人、料理と掃除好き、テニスは情熱、コーヒーも紅茶も好き、パンにはピーナッツバター最近はハムにピクルス、麺なら辛ラーメン、猫より犬派、勉強好きだけど寝落ちする、お笑い好き、芸人なろうかなと夢も見た、留学経験豊富、ゲーム好きでITエンジニアにもなれたくらい幼いころからPC作業してる、数字好きで時々無性に数学の問題を解きたくなる。英語話せるようになったけど、元々多言語習得のセンスは無い。会話より読み書きの方が出来る。でも機械をいじってたり、計算しているほうが得意。 冗談言ったり笑うの大好き。でも大人になるにつれて心遣いを沢山するようになった、笑えても相手が傷つくような状況なら、ググっと笑いを堪えています! その気遣いのお陰か最近は沢山友達がいて充実しております!  お知り合いの皆様、以前は付き合い下手で御免なさい。笑って許して♪
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© tetsuya-lets-go-easy.com , 2019 All Rights Reserved.